ビジネス Excel VBA 上級講座(業務改善スキル)

日程とテーマ

 

日時 テーマ 場所 お申込
1/14(土)13時半-18時 アンケートHTML作成ツール作成 ちよだプラMR005(地下) 満員御礼!
3/25(土)14時-17時 業務課題1・2 ※業務課題は毎回変わります ちよだプラMR005(地下) 満員御礼!
4/8(土)14時-17時 業務課題3・4 ※業務課題は毎回変わります ちよだプラMR005(地下) 満員御礼!
4/29(土)14時-17時 業務課題5・6 ※業務課題は毎回変わります ちよだプラMR005(地下) 満員御礼!
5/28(日)14時-17時 業務課題7 ※業務課題は毎回変わります ちよだプラMR005(地下) 満員御礼!
7/1(土)10時-12時 業務課題8 ※業務課題は毎回変わります ちよだプラ会議室501

 

 

講座内容

オフィスワークの業務改善・業務効率化に大きな威力を発揮するVBAは、実は習得が難しく、挫折してしまう人が後を絶ちません。

 

独学ですとテキストや参考書が途中から理解できなくなって諦めてしまうパターンや、基本講座を受けて満足してしまいその後何もしなくなるパターンが大半ではないでしょうか。本当にもったいないことです。

 

弊社では業務改善・業務効率化に特化し、即戦力知識を確実に身につけることができる優れた学習方法とオリジナルレジュメを開発し、効率的・効果的にVBAを習得できる中身の濃い講座を確立しました。他のどの講座にも負けない「最強」の講座であると自負しております。

 

* * * * * * * * * *

 

応用講座は、VBAを使った業務課題の解決策を自分で「考える」ことに重点を置いた超・実践的なトレーニングに生まれ変わりました。

 

用意されたテキストのストーリーどおりに進めれば、なんとなくVBAがわかったような気になります。しかし実際の業務でいざVBAを作ってみようとすると、どこから手を付けていいかわからない。簡単な課題すら解決できない、そんな経験はありませんか?

 

その理由は、自分で「考える」訓練をしていないからです。VBAの知識は頭の中にあるけれど、それを活用する術が身についていないのです。実際、テキストを教える講座は山ほどあるのに、「考える」訓練を組み込んだ講座は世の中にほとんどありません。そこに、本講座の意義があります。

 

* * * * * * * * * *

 

本講座のねらいは、大きく分けて2つあります。

1. 基礎講座で学んだ知識を活用する術を身につける

2. 業務効率化の課題を自力で解決する力を修得する

 

まず、インプットされた知識を単に記憶にとどめている状態から、手を動かして活用できるレベルに引き上げます。基礎講座を受講された方は、すでに業務で使うVBAの大半の知識をインプット完了していますので、安心して上級講座を受講していただけます。

 

次に、業務課題をテーマとして与え、VBAを使ってどう解決すればよいかを「考える」時間を十分に設けます。ただし、課題の難易度は高くせず。基礎講座の知識を使えば解決できるレベルに設定しています。

 

この「考える」トレーニングは、他のどの講座にもない特徴的なメニューです。先日開催した上級講座では、受講者のみなさんがウンウン唸りながら一生懸命頭を使って考えておられました。「こんなに考えたのは久しぶりだ」「考えすぎて頭が疲れた」と言った嬉しいご感想を頂きました。考えることこそ、課題解決力を身につけるための最短ルートなのです。

 

さらに、講師を担当するのは様々な企業の業務改善に15年以上携わってきた業務効率化のプロ、現役のコンサルタントです。本物の実務経験と高度なツール設計技法・開発ノウハウをもつ講師だからこそ的確なフィードバックができますし、講座の中でのご質問や、業務上のお困りごとにもしっかり回答することができます。ここが、他の講師と大きく違うところです。

 

課題解決型アプローチ

自分の頭で考えて、業務課題を自力で解決する技術を身につけていくための、弊社オリジナルの学習法です。

1.まずはじめに業務課題=目的の処理を提示します。あまり難しい課題は避けて、基礎講座レベルでも十分対応が可能なレベルに調整しています。

2.VBAを使ってどう業務課題を解決するか、受講者のみなさんに考えていただきます。和気あいあいとした雰囲気の中で、間違っても構わないので、たくさんアイデアを出していただきます。

3.講師からある程度方向性を示して、ワーク(開発)を行っていただきます。ワークの際に必要となる最低限のVBA知識を補完していきますので、安心して開発していただけます。

4.ワーク(開発)していただいて出来上がったプログラムを講師が見て周り、フィードバックしていきます。正解は1つではないので、講師の用意したプログラムは模範例として示すものの、みなさんの発想を尊重したフィードバックを行います。

 

受講者の声

・課題に対して、設計→実装を実践できたので理解が深まりました。また、次の時も参加したいです。

・本を読むよりはるかに分かり易かったです。ステップ毎に課題が明確で良かったです。こんな長いコードを書いたことが無かったので大変に感動しました。

・実際にVBAを書く時間が十分に設けられているので、聞いたことがしっかり出来るようになる。この点がこの講座を受講する最大のメリットだと感じた。

・洗練されたコードの書き方がわかった。使用者にとって良いものを作ることを考えるきっかけになりました。

・経験があまりないので本を読んでいる以上に効果があります。配列の作り方が良かったと思います。

・非常に分かり易かったです。丁寧に教えて頂き感謝しています。

・分からない所を丁寧にフォローしていただいて良かったです。

 

こんな方にオススメ!

・VBAの基礎は学んだが、使いこなすにはまだ不安がある方。
・実務での応用的な使い方をマスターしたい方。
・難しくてもいいから、VBAの高度な授業を受けてみたい方。
・仕事ができる一人前になり、部内での評価を上げたい方。
・派遣社員や事務職などからのステップアップを目指したい方。
・面倒な作業を一瞬で終わらせたい方。
・作業を自動化して手作業によるミスをゼロにしたい方。
・「作業系」の仕事を圧縮し、「考える系」の仕事に注力したい方。
・毎回作成する社内資料をほぼ自動で作れるようにしたい方。
・他のメンバーから業務改善の相談を受けられるようになりたい方。
・他の社員と差をつけて、社内で一目置かれる存在になりたい方。
・ExcelやAccessを使いこなして、仕事の幅を広げたい方。

 

 

当日のスケジュール

業務課題をこなし、実践的な課題解決力を身につけるプログラムです。合計2時間の講義です。

1. 業務課題の解決策を考える(20分~)
2. ワーク(開発)(30分~)
3. フィードバック(20分~)
4. 改善(30分)

9. アンケート(10分)

 

受講料

6,250円(税込)→【20%オフ!】5,000円

 

講師

永井 雅明

日本頭脳株式会社 代表取締役。VBAエキスパート スタンダードクラウン、ITコーディネータ、Microsoft認定トレーナー、応用情報技術者。世界最大級のコンサルティングファームである、プライスウォーターハウスクーパース出身のたたき上げITコンサルタント。10年以上にわたり大企業向けの業務改革プロジェクトをリードし、全社的なIT化の推進によるワークスタイルの改革や、バックオフィスの生産性向上を実現。現業として、業務改善コンサルティング事業、高度IT人材育成事業、高度ITアウトソーシング事業を展開。中小企業向けに、ITを活用した生産性向上・業務効率化ソリューションを提供しながら、高度IT人材育成を目的としたオフィスワーカー向けのVBA講座やビジネスセミナーなどを随時開催。

dsc01855

 

場所

ちよだプラットフォームスクウェア
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21

・竹橋駅 3b出口 徒歩5分
・新御茶ノ水駅、小川町駅 B7出口 徒歩7分
・大手町駅 C2b出口 徒歩8分
※場所がわからない場合は、会場施設に直接お電話ください(03-3233-1511)。

 

その他注意事項

★当日はExcelがインストールされたパソコンをご持参ください。
・Excelのバージョン:2010以降
・OS:Windows (Macはご使用になれません)

★VBA中級講座を受講者された方を対象とした講座です(中級講座の内容についてはこちらをご覧ください)もし不安のある方は、お気軽にVBA講座事務局までご相談ください。

講座開催日の7日前(例えば開催日が10日なら、3日の23:59まで)までにキャンセルされる場合は、お支払い頂いた受講料を全額ご返金いたします。会場・設備・講師などの手配の都合上、それ以降のご返金はできませんのでご了承ください。

★欠席時の救済制度(振替受講):やむを得ない理由(病気、事故等)により、前日17時までに欠席のご連絡をされた方に限り、次回の同一講座の開催時の1回に限り振替受講できます(ただし、当日より1ヶ月以内に同一講座の開催予定がある場合に限ります)。講座の開催には会場施設の予約や講師・事務員の人件費、広告宣伝費などの費用が少なからず発生しております。また、他に受講したいお客さまのお席を奪うことになりますので、欠席はできる限りご遠慮ください。当日の欠席は、振替受講の対象外となるのはもちろんのこと、レジュメ等についてもお渡しできませんので、あらかじめご了承ください。

 

ページ上部へ戻る