アーカイブ:2016年 12月

  1. 仕事を劇的に改善するVBAの学び方

    世の中には、ExcelやAccessなど今すぐ捨ててシステム化せよ、というシステム開発業者がいます。ExcelやAccessはデータの共有に弱いので、情報を共有するならシステム化がより適しているという主張も一理あります。

  2. 請負でやるから失敗する、3つの理由

    弊社は、生産性向上やコスト削減を目的としたオフィス業務改善を得意としており、その解決手段としてExcel VBAやAccess VBAを使ったツール(ソフトウェア)開発も受託しています。しかし、そのツール開発契約はすべて「請負」ではなく「業務委託(準委任)」でやらせていただいています。

  3. 高度IT人材を効率的に育成する方法

    高度IT人材とは?「高度IT人材」というのはそもそも、経済産業省が使用している言葉です。決して情報処理技術者試験に合格した人たちだけのことを指しているのではありません。凄まじいスピードでIT化が進む中、そのITを活用して価値を生み出す人材のことを指しています。

  4. そのシステム、本当に要りますか?

     システム導入プロジェクトの現場では、担当者が仕方なくプロジェクトを遂行していたり、システムを利用するユーザの顔が一切見えなかったり、システムを導入する前に改善すべき業務が多々あったりと、高いお金を払ってまでシステムを導入する必要があるのか疑問に思うことが多々あります。

ページ上部へ戻る