ブログ

効率よくVBAを習得するにはどうすればいいか?

日々の作業を圧倒的に楽にするだけのパワーを秘めているVBA。それを教える立場になって初めてわかる難しさ。今までVBAに触ったことすらない人が、VBAを習得するための最短コースは何なのかを考えて見ました。

 

(拡大版)BEST_0228

 

私が初めてVBAに触れたのはもう15年前くらいになります。VBAのことを何も知らないときでした。急な話だけどいきなり仕事で必要になったので、急いで本屋に行って、VBAの初歩の本を買いにいきました。パラパラっとめくって、たくさんのクエスチョンマークが頭に浮かんだのを覚えています。

 

その後、試しにプログラムを書いては動かして、書いては動かして、を繰り返しました。最初は間違ったプログラムを書いていて、どこが間違っているのか気づかず、すごく時間がかかりました。でも試行錯誤しているうちに少しずつ少しずつわかってきたような気がします。

 

先輩方にITに詳しい方がたくさんいたので、データベース設計やシステム設計などを見て学ぶ環境に恵まれていたので、プログラムの構成を考えるときにはそれほど苦労しませんでした。そういった環境にない方にとっては、プログラミングよりも設計のほうで苦労されるかもしれません。

 

とにかく必要に迫られて、ゴールを決めて、期限を決めて、必死にトライ・アンド・エラーをやる。それに尽きるのかもしれません。ただ、みなさんは私のように一人でそれをやる必要はありません。私のノウハウを吸収して、効率よくプログラミングをマスターしてほしいなと思います。

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る