ExcelやAccessの業務改善、どこに頼んだらよいのかわからない企業様へ

費用対効果が業界ナンバーワン!これが弊社の強みです。

 

13年の業務改善実績を活かし、リーズナブルな料金で、スピーディに、高い成果を生み出すのが特徴です。実際、ご依頼頂いてから5営業日以内に業務効率化を実現しております。IT導入の効果がわからないためにIT化に踏み切れない中小企業の方にはうってつけのサービスをご提供しておりますので、ぜひ一度ご活用いただきたいと思います。

 

弊社では、ご相談いただいたお客様企業にすぐにお伺いし、実際に業務をやらせていただきながら、業務上の課題や問題点を特定していくエクセル業務改善コンサルティングをご提供しています。お客様からのヒアリングだけで要件定義を済ませるのではなく、サービス提供者である弊社が自分の手で業務をやることによって、改善における様々な気付きが得られるのと同時に、スピーディな課題解決を提供することが可能になります。

 

業務改善コンサルティングは、生産性向上を実現するまでのリードタイムが極めて短いのが特徴です。「わずか5営業日で生産性向上を実現」というキャッチフレーズを謳い文句にしているとおり、お客様の課題をすぐに解決する即効性が最大の強みです。

 

お客様の中には、ExcelやAccess等のツール開発の受託開発業者が多数あるため、どこに頼んだらよいのかわからないという声も聞かれと思います。一般的なツール開発業者は、いわゆるウォーターフォール型と呼ばれるシステム開発手法を採用しています。それは、「お客様による仕様決定→ヒアリング→要件定義→外部設計→内部設計→開発→単体テスト→結合テスト→システムテスト→導入」という手続きを踏むため、お客様の負担が大きく、さらにかなりの時間がかかります。ツールの導入が完了するまで、早くても1ヶ月はかかる業者がほとんどでしょう。

 

これに対し弊社は、弊社からお客様に積極的に要件や仕様をご提案していくため、お客様の負担は少なく、スピーディな業務改善を実現していきます。さらに、開発にかかった工数ベースで料金を見積もるツール開発業者よりも、お客様のコスト削減額をベースとした成果報酬で料金を見積もる弊社のほうが、お客様と共有するリスクの度合いが高く、業務効率化の目標を共に実現するパートナーとして最適であると確信しております。

関連記事

  1. 【働き方改革 第4回】部下の報連相を尊重せよ

  2. 東商「社長ネット」に日本頭脳株式会社が掲載されました

  3. 10/8 大宮◆最強の Excel VBA 講座 基礎コース…

  4. 生産性向上の手引き

  5. 高度IT人材を効率的に育成する方法

  6. 【働き方改革 第3回】部下の責任を取って辞める覚悟