創業間もない会社が三菱東京UFJ銀行で口座開設できました

◆都市銀行の口座開設は難しい?

せっかく株式会社を作ったのに、個人口座でお金のやり取りしてるんじゃ信用が落ちる・・と思って法人口座を作るべく動き始めました。

 

ネットで調べると、「いきなり都銀の口座を作るのは難しいから、まずはネット銀行から攻めろ」とか、「ゆうちょ銀行は楽勝」とか、「都銀の中でも埼玉りそな銀行は比較的緩い」とかいろんな噂話が飛び交ってます。

 

そういうの一切無視して、やっぱり銀行といえば三菱東京UFJ銀行でしょ!なんつってもうちの会社から一番近いし!ということで突撃してきました。

 

doc08479920160602124253_01

 

◆持参すべき書類

とはいえ口座開設が厳しくなっているのは承知していましたので、できるだけ多くの書類を揃えていきましたよ。法人口座開設のために私がもっていった書類の一覧は以下のとおりです。

 

  • 履歴事項全部証明書

  • 印鑑証明書

  • 運転免許証(と写し)

  • 定款の写し

  • 法人設立届出書の写し

  • 青色申告の承認申請書の写し

  • 会社パンフレット

  • ホームページを印刷したもの

  • 事業計画書(35枚程度)

  • レンタルオフィスの契約書・請求書

  • お客様との契約書・請求書・検収書

  • 現在事業に使用している通帳

  • 特定認定創業支援事業を受けたことの証明書

  • 履歴書

  • 職務経歴書

  • 昔勤めていた会社の名刺

  • 前職で作成した成果物書類(要件定義・外部設計書)

  • 前職の業務などのメディア掲載情報

  • 住民税特別徴収税額の決定通知書(過去10年分)

    ※給与所得の源泉徴収票代わりに用意したが、必要ないと言われた

 

窓口のかわいらしい女性の方に、持ってきた書類を全部出すように言われました。

「これだけ揃えてきてくださって、助かります。普通は足りない書類がちょこちょこあるんですけどね~」と褒められました。

 

履歴事項全部証明書と印鑑証明書、通帳、運転免許証は、コピーを取って返却してくれました。

 

さて、ここからが本番のヒアリングタイムです。

銀「社名の由来って?」

私「日本の生産性を世界一にするため、弊社が日本の頭脳になる、という意味デス(キリッ」

銀「会社をいくつか転職してるけど、それぞれの会社では何してたん?」

私「この会社ではカクカクシカジカで、この会社では・・」

銀「持ってきてもらった契約書とか請求書とかを説明して」

私「この契約書は初めてのお客様との契約書で、こちらは・・」

銀「集客のために何かやっとるん?」

私「交流会への参加とか、ウェブ集客とか、・・」

銀「オッケー、結果は電話するから待ってて」

 

という感じでした。終始笑顔で丁寧にご質問いただいて「天使かよ!」と思いました。これで開設を断られたら「悪魔かよ!」ってなったでしょう。

 

で、木曜日にお伺いして、土日はさんで翌週の水曜日、「口座開設可となりましたので・・」とご連絡いただきました。審査にかかったのは実質4営業日ですかね。意外と早く対応していただいてありがたかったです。

 

お電話いただいてからすぐに、登記簿謄本、印鑑証明書、運転免許証、銀行印を持参して銀行へ。手続きは1時間弱で完了、その場で通帳を発行してもらえます。

doc08498120160608123006_001

 

ん~、嬉しいですね。

 

◆法人口座開設のコツ

今回弊社が口座開設できた理由として、エビデンスとなる書類を徹底的に開示した、ということじゃないかなと思います。

 

例えば・・

  • 会社に勤めていたことを証明するために、これまで勤めてきた会社の名刺をすべて提示し、原本のまま提出しました。
  • 前職でやっていた業務を証明するために、前職で私が作成した成果物を印刷し、原本のまま提出しました(計100枚くらいの要件定義書・外部設計書、サイズはそのままで)。
  • ボームページが存在することを証明するため、ホームページを印刷したものを提出しました(ホームページを印刷するのって結構大変です)。
  • 現在の会社における取引を証明するために、契約書、請求書、検収書を提出しました(出せるものは全部出しました)。
  • 現在のレンタルオフィスを証明するために、契約書と、請求書を提出しました。
  • 収入があったことを証明するために、通帳を提示しました。

また、通帳を提示したときに、「通帳に記載されているこの入金が、こちらの請求書の金額です」というように、取引の実態を細かくご説明したこともプラスになったんじゃないかと思います。

 

というわけで、弊社の口座に入金してくださる素敵なお客様を探さないと・・

関連記事

  1. 派遣の「職場見学」前にやるべきこと

  2. VBA基礎・応用講座をリニューアル!

  3. 意外と知らない業務プロセスの書き方まとめ

  4. 10/22 横浜◆最強の Excel VBA 講座 基礎<お…

  5. 【電通過労死事件】労働時間を短くしても問題は解決しない

  6. 最強のExcel VBA講座 基礎コース